Menu

こだわりの冷透

Home

選び抜いた魚のみを使用!

冷透

魚を知り尽くした「漁師」が下処理〜加工まで行うから高品質の冷透加工品が提供できます。
当社の冷透加工処理には、添加物の使用はありません。

  • 自ら漁に出かけ
  • 極上の魚を見分け
  • 活きた魚を加工

不可能とされてきた白身魚でも
鮮度・旨みを損なわない冷透加工に成功

魚種・サイズなどに応じて、微調整を行いながら冷透加工を施しています。
機械だけに頼るのではなく、人間の感覚と知恵を活かしながら、魚それぞれの特性を見極めながら加工することで、獲れたての魚に負けない極上の美味しさを再現しています。

  • 冷凍された状態
  • 20℃~30℃のぬるま湯で解凍
  • 約15分で生の状態に
  • 鮮魚と同じ身質
  • 食感も鮮魚クオリティ
  • 見た目の透明感も最高の状態

旬の魚を一年中提供することを可能にした「冷透加工技術」

魚が美味しい時期は魚種によって変わります。1年中最も美味しい時期の魚を一番美味しい状態で提供できないか?私たちが辿り着いた答えが「冷透加工」。
いつ解凍しても新鮮なのはもちろん、食感や見た目の美しさ、獲れたての美味しさを提供できます。
また、使用しやすい切り身タイプなので、歩留り損失や魚を捌く手間もかかりません。
コストと時間の削減に有効です。

  • 旬の魚を一年中提供することを可能にした「冷透加工技術」
  • 旬の魚を一年中提供することを可能にした「冷透加工技術」
  • いつ解凍しても最も美味しい旬の状態
  • 捌いてみないとわからない鮮魚と違い、質が安定
  • ロスも少なく、手間もかからない